立川の整体 オフィスタカハシ HOME > 自律神経失調症にお悩みの方へ

自律神経失調症にお悩みの方へ

これらの症状はすべて自律神経のバランスが乱れていることによって起こります。

では、自律神経のバランスが乱れる原因とは何なのでしょうか...?

自律神経とは?

そもそも良く耳にする自律神経とは一体何なのか?
まずは自律神経の働きからご説明しましょう。

自律神経とは「体を正常な状態に維持するために働く調節機能の一つ」です。

具体的には、自分の意思とは無関係(無意識)に働いていて、食物の消化・吸収・排泄から、血液循環による体温コントロール・血圧・脈拍・発汗・代謝・呼吸・睡眠・・・など、様々な機能の働きを24時間休むこと無くコントロールしながら、体を正常に維持しようと常に働いているものです。

その自律神経は大きく「交換神経」と「副交感神経」とに分けられます。

例えば、運動などで体を激しく動かした時に体は興奮状態になります。すると呼吸や心拍が早くなり汗も出ます。また筋肉も力を発揮するため筋緊張を起こします。これら一連の流れは「交換神経」の働きによってもたらされます。

一方、リラックスや睡眠、疲労回復などは「副交感神経」の働きによってもたらされています。

わかりやすく言うと、日中は「交感神経」夜は「副交感神経」が主に働きます。
この2つがバランス良く働くことで、初めて体は正常に働き健康を維持することができます。

しかし、現代人の宿命である心身ともに強いストレスを強く受けることで、交感神経の働きが過剰になります。また、上部頸椎にズレが生じることによっても自律神経は乱れてしまいます。

上部頸椎にズレが生じるとなぜ自律神経が乱れるのか?

上部頚椎(首の付け根)にズレが生じると、脳と体との間で「神経の伝達妨害」が引き起こされます。

自律神経の中枢は脳の中の「脳幹」にありますが、神経伝達妨害により脳と体で行われている体を正常に維持するための情報交換ができなくなるため、自律神経の働きに乱れが生じるのです。

心臓などの循環器系や呼吸器系・消化器系など全ての臓器は、常に脳からの指令を受けると同時に臓器の状態も脳へフィードバックされることで初めて正常な働きが出来ます。

ところが神経伝達妨害が引き起されることで、脳からの指令が正しく臓器に伝わらない、または臓器の状態が正しく脳へフィードバックされなくなるため、脳は臓器に誤った指令を出します。

すると臓器が誤作動を引き起すため、不要な心拍の増加=動悸、不要な発汗=冷や汗、不要な筋肉の緊張=コリや痛み、などが現れてくるのです。

さらに、この状態にストレスなどの自律神経が乱れる要素が加わることで、さらに誤作動が強いものになります。

そして、最終的に誤作動が様々な症状として現れる状態、これがいわゆる「自律神経失調症」の状態になります。

上部頚椎の施術で神経伝達が正常になることで、脳と体が再び正しい情報交換が出来る状態になります。それにより臓器の誤作動も解消されるため自律神経も安定します。その結果、それまで体に現れていた様々な自律神経失調症の症状が改善されることになるのです。

当院の自律神経失調症に対する施術とは?

まず、自律神経系に異常がある場合はカウンセリングを特に長めに行い、患者様の疑問・質問に答えながら約30分程度のカウンセリングを行います。

そして、自律神経失調症の根本原因である上部頚椎(首)を調整します。
神経伝達が正常になると再び脳幹の働きが活性化されることで、交感神経副交感神経の働きが安定し、心身ともに改善へと向かうことになるのです。

自律神経の不調は体だけの問題ではなく、精神面や生活環境などにも大きく影響を受けます。

そのため徹底したカウンセリングを行うことにより、それらをあぶり出し、総合的見地から改善へと導きます。

精神疾患がある方は、自律神経にも問題がある場合が多く見受けられます。交感神経が優位になることで、体のこわばり・動悸やめまいなどが起こりやすくなり、強い不安感に襲われます。

当院の上部頸椎の施術により自律神経が整い、それらの症状が改善することで安心感が生まれ、精神面によい影響を与えることになります。

その結果、パニック症状やうつ病などの精神疾患も改善の方向に向かわせることが出来ます。

一般的にカイロプラクティックとは、骨を整える、いわば整体と同じ様なものだと認識している方が多いと思います。

しかし、本来のカイロプラクティックの目的は、背骨の中を通る脊髄という神経の流れを整えることが目的なのです。背骨を施術するのはそのためなのです。

神経の流れを整えることで、体が生まれながらに内包する生命力を最大限に発揮させ、自らの力で不調を改善させる、これがカイロプラクティックの真の目的です。

当院で実際に施術を受けた患者様の感想

三鷹市在住の21才女性

ストレスからか、肩こり・頭痛・めまい・疲労感・無気力・不眠・生理不順など様々な症状に悩まされていました。

1回目の調整後はだるさや倦怠感が1週間くらい続いてちょっと不安でしたが、その後は少しずつ良くなり、体調が良くなって元気が出てくるのを実感しました。

その後も、定期的に通院していますが検査では「異常なし」で、たった1回の調整で今も良い状態が続いています。

一時は、このままどうなるのかと思って毎日が不安でしたが、先生に助けていただいて本当に感謝しています。