腰痛でお悩みの方へ

このようなお悩みを抱えて、病院や他の治療院に行かれた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それでもあなたのつらい腰痛が改善しないのであれば、腰痛の根本原因を治していないからです。

では、腰痛の根本原因とは何なのでしょうか...?

なぜ腰痛が起こるのか?

ヒトは「直立二足歩行」という、実は非常に高度なバランスを必要とする行為を無意識に行いながら日々の生活を続けています。

よちよち歩きの赤ちゃんをご想像していただければ、「直立二足歩行」の難しさがご理解いただけると思います。
このバランスが腰痛を解決するうえで非常に重要な鍵となります。

では、バランスの基準は体のどこにあるのでしょうか?
それは、体の頂点にある頭です。

頭の重さは約5~6kgあります。2リットルのペットボトル3本分と考えると、頭がいかに重いかが想像できると思います。

頭が体の中心にあれば、バランスが良い状態なので問題は起こりません。しかし、頭が前後左右に傾きが生じることで上半身も引っ張られるような形で傾きが生じることになり、本人はまっすぐに立っているつもりが体の傾いたバランスが崩れた状態になります。

上半身は体重の約7割を占める程の重さがありますが、上半身が傾きバランスが崩れることで結果的にそれを支える腰に負荷が掛かることになります。

そして、この負荷が継続することで腰に痛みが発生します。

これがあなたを苦しめる「慢性腰痛」の正体なのです。

したがって、腰だけの治療をしても身体のバランスが悪い状態であれば、再発を繰り返してしまいます。

当院の腰痛に対する施術とは?

当院では腰痛に対し、腰の施術をすることはしません。当院では上部頚椎の施術によって、全身のバランスを整えていきます。

全身のバランスがとれた体になることで、腰への継続的な負荷が解消され、最終的に腰痛が改善されます。

施術はたった数分で終了します。後は筋肉が緩むのをベッドで休みながら待ちます。30~60分程度休むと、起き上がる頃には体が軽くなり、腰の痛みが軽減しています。

施術はバキボキしないのはもちろん、腰を治療するのではなく、上部頸椎の微調整を優しく行うだけです。

したがって、腰痛に激しい痛みを抱えている方や、ご高齢の方まで、どなた様でも安心して受けていただけます。

一般的な治療院では、腰痛に対し、腰を施術する、いわゆる「対症療法」を行っています。

しかし、全体のバランスが保たれていないと結局同じ部分に負荷がかかり、腰痛が再び引き起こされてしまいます。

当院では、腰痛の根本原因とされる上部頚椎の施術を行ない、体全体のバランスを調整することで、腰痛を改善させます。

上部頸椎の施術はごく限られた治療家しか行うことができません。
当院は日本に数少ない特殊技術を有する治療院です。

一般的な整骨院や整体院の通院間隔は通常で2~3日、長くても一週間、場合によっては毎日の通院が必要なこともあります。理由は簡単で、戻りが早いからです。

やはり日常生活で負担が掛かることで、どうしても戻りは出てしまいます。

しかし、根本から改善できていれば1回目の施術のあと2回目は最低でも2週間の間隔を開ける事が可能です。

その後、経過が順調ならば施術ごとに3、4週間と間隔を開けていけるのも根本から症状を改善させられるからこそです。

当院で実際に施術を受けた患者様の感想

国立市在住の41才女性

長年腰痛を患っていましたが、年々ひどくなっている私を見かねた母の薦めで、オフィスタカハシさんにお世話になる事になりました。

今まで散々治療をしても治らなかったので、正直言うと始めからあまり気乗りしていませんでした。

それが3回目の治療後から明らかに良くなっているのを実感し、驚いたのと同時に希望が湧いてきました。

今ではすっかり腰痛が良くなって、おまけに膝の痛みも無くなっていました。これまでは痛いところだけを治療していましたが、根本から治すことの大切さを実感しました。